スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -

演劇における新職種の提案
諸君!長引く不況がなんだというのだ!
演劇界はそれ以上に長い不況の下で野放しにされている。
そんな貧困にあえぐデフォルト貧乏演劇界に、新しいポジションの職業を提案。

ファイナンシャル・コンサルタントとしてその名を欲しいままにしていきますのでね。


Read more ?

Posted by 松山 立 at 14:02 | - | comments(2) | trackbacks(0)

演劇を観るにあたって
 あらためて考えてみると、演劇を観るにあたって、自分でいつも気をつけている事柄があるのではと思う。もちろん、意識的にそうしている場合もあれば無意識のうちに目がいっている場合もある。さらに、台詞劇、ダンス、悲劇、喜劇など、観るジャンルによって着眼点が異なってくるのも当然のことながら出てくる。
しかし、僕はおおよそ以下のような事柄には共通して着目しているようだ。
Read more ?

Posted by 松山 立 at 13:43 | 演技論 | comments(0) | trackbacks(0)

Over the Rainbow
 I try to write in English this time because I got a request to do it from a lady.
But it's been almost 4 years since I went to UK for the first time, and my English is leaving me day by day.

4 years ago.

I still remember clearly what it was like on the day. I arrived at Heathrow airport in London without sleeping in the plane for 12hours and everything around me was suddenly changed once I stand on the ground. It was just like Alice in Wonderland.

It was just middle of the Beijing Olympic Game 2008.

The first man I met in UK was a chinese, and I didn't make sense how to speak to him, so I just said "Congratulation for Beijing Olympic". It were my first words in the country. 

My Beijing Olympic Game was separated Uk from Japan because I watched the first half of the game on TV in Tokyo, and watched the rest of it in London. To me, they looked completely different game somehow.

Today, London Olympic Game will kick off soon. I really want to go there over the rainbow. Not to watch games, but to connect my separated memories again.

Far away and close London.

 JUGEMテーマ:日記・一般

Posted by 松山 立 at 22:16 | - | comments(0) | trackbacks(0)

Links 「びょうびょうほえる」を追加しました
後輩芸人、いや、後輩俳優のブログ「びょうびょうほえる」をリンクに追加しました。
大学時代から付き合いがあり、今日も池袋で飲んできた西村俊彦のブログです。

演劇のこと、映画のこと、炭酸飲料のことなどなど、
うちみたいなポッと出のいつ消えるかわからないインチキブログと違って老舗ですので、みなさまぜひ。


俳優・ナレーター 西村俊彦のブログ「びょうびょうほえる」はこちら!

Posted by 松山 立 at 00:44 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

消えた街角
JUGEMテーマ:日記・一般

 身内の恥をさらすようですが、うちの奥さんは押しに弱い。
だから俺と結婚するハメになったとは言わないが、ともかくグイグイ来られるのが苦手なようなのです。

先日、家に帰ると見たこともない真紅の部屋用モップ、ハンディクリーナー、そして浄水器が設置されていた。
Read more ?

Posted by 松山 立 at 23:43 | - | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Recent Entries

Categories

Links

Archives

Recent Comments

Profile