スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -

岸田戯曲リーディング公演、当日

おはよう。

 

ついにやってきた、本番当日。

月曜日に本番があるというのも変な気持ちがします。

午前中からあれこれ準備することがあるので家を出ると、サラリーマンの皆さんと一緒に出勤しているような風景になる。

 

夜の天気は大丈夫かな・・・こないだの雷は1000回くらい落ちたそうだけど。

 

まあ、なんとかなるし、するでしょう。

では、7:30に南青山マンダラで。

 

いってきます。

Posted by 松山 立 at 07:43 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

岸田國士リーディング公演、直前

本番2日前となりました。

 

結果的に、いつものやり方とは大きくアプローチを変えています。

「結果的に」というのは、周りの状況でもあり、自分の意志でもあるからです。

 

リーディング公演なのですが、人形劇に近い仕組みになっているのかもしれません。

 

まあ、本番に向けて詰めていく意気込みに変わりはありません。

 

ライブの岸田國士、お目にかけます。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――

 

『本読み会』リーディング公演 in「岸田國士を読む。夏2017」

 

 上演作品:

「命を弄ぶ男二人」

「沢氏の二人娘(ダイジェスト版)」

「紙風船」

 

作:岸田國士

構成・演出:『本読み会』

 

出演:

大野遙 (『本読み会』)

松山立 (『本読み会』)

平佐喜子(Theatre Ort)

西村俊彦

 

日時:

2017年8月21日(月)

18:30開場

19:30開演

料金:

3,500円(1drink付)

会場:南青山MANDALA

 

Adress: 〒107-0062  東京都港区南青山3丁目2−2MRビルB1

Phone:03-5474-0411

Fax:03-5474-0412

 

【ご予約はマンダラへお電話を!】

南青山MANDALA公式ホームページ

 

Posted by 松山 立 at 22:09 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

岸田國士を読む。夏

 

ご無沙汰しています。

 

昨秋より、文化庁の海外研修で7ヶ月ほどロンドンに滞在しておりました。

 

俳優活動の方も再開しまして、このたび、老舗ライブハウスの南青山マンダラで『岸田國士を読む。夏2017』という企画に参加いたします。長年主宰している戯曲の読書会『本読み会』としての出演です。

 

戯曲は岸田の代表作『命を弄ぶ男二人』『沢氏の二人娘』『紙風船』の3本です。

夏のひととき、ビール片手にぜひ岸田戯曲に耳を傾けてみてください。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――

 

『本読み会』リーディング公演 in「岸田國士を読む。夏2017」

 

 上演作品:

「命を弄ぶ男二人」

「沢氏の二人娘(ダイジェスト版)」

「紙風船」

 

作:岸田國士

構成・演出:『本読み会』

 

出演:

大野遙 (『本読み会』)

松山立 (『本読み会』)

平佐喜子(Theatre Ort)

西村俊彦

 

日時:

2017年8月21日(月)

18:30開場

19:30開演

料金:

3,500円(1drink付)

会場:南青山MANDALA

南青山MANDALA公式ホームページ

 

Adress: 〒107-0062  東京都港区南青山3丁目2−2MRビルB1

Phone:03-5474-0411

Fax:03-5474-0412

 

 

Posted by 松山 立 at 16:41 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

月刊!ギィ・フォワシィ『雫』

フランスを代表する喜劇作家、ギィ・フォワシィの作品を1年間に渡って毎月上演する大胆企画。
この夏はチーム松山に声がかかりました。老舗ライブハウス・南青山マンダラで、一杯飲みながら演劇鑑賞を!

 

『雫』『相寄る魂』
※チーム松山は『雫』に出演します。

 

8月10日(水)、9月7日(水)
開場 18:00
開演 19:00

 

¥3000+1ドリンク別

 

演出:松本純一
出演:松山立(8月のみ)、松本純一、福満瑠美、板橋恭史(9月のみ)
照明:平曜
音響:鈴木はじめ

 

『雫』あらすじ
暗闇にいる二人の男。どこからともなく聞こえてくる雫の音。やがて現れるもう一人。ここは一体どこなのか?
演劇では再現不可能な極限状態を描いた、ブラック・ユーモアの鬼神、ギィ・フォワシィの問題作!

ご予約は松山までどしどしご連絡くださいませ。

ryu.matsuyama@gmail.com


お問い合わせ
南青山MANDALA:03-5474-0411(16:00〜22:00)
〒107-0062 港区南青山3-2-2 MRビル1F

 

JUGEMテーマ:演劇・舞台

Posted by 松山 立 at 13:14 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

多摩美術大学映像演劇学科2015年度卒業制作展ーめっけ!


ここ数日、下北沢へ通っている。

私は新品が好きなので、古着は着ない。
私はチェーン店が好きなので、隠れ家的な居酒屋へも行かない。

それでも、下北沢へ通うのだ。
今世紀最大の芸術の祭典が、まさに下北沢で開催されているからだ。

多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科第13期生卒業制作展
めっけ!

2015年1月19日(月)〜25日(日)
下北沢周辺 全13会場にて同時開催

公式HP→http://www.mekkeien.com
twitter→@mekkeien

下北沢はタウンホールと本多劇場だけではない。
ビルの2階にひっそりと居を構える映画館を、
裏路地にうごめくギャラリーを、
木造の廊下をたたえた劇場を、

君は知っているか?

君は、下北沢を知っているのか?
 
JUGEMテーマ:展覧会

Posted by 松山 立 at 12:10 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

『ただいまのおかえり〜二子玉川超遊園地時代〜』vol.3開幕


おかげさまで大変ご好評いただいております。
昨日、幕が開けた広場演劇『ただいまのおかえり〜二子玉川超遊園地時代〜』vol.3。

いったいどれくらいのお客様がいらっしゃったのか・・・
紙芝居をやっているときの感じからすると、今までで一番多かったような気がします。
6000人くらいいなかったかね?そんなにいないか。

しかし、脚本執筆から頭の中で計算していたことが、稽古を経て、演出を経て、
本番で狙い通りに「はまる」瞬間を見届けるのは、何者にも代え難い快感があります。

こういう、何かをコントロールしたいと思う欲望と、それが達成されたときの快感に、人は勝てるか?
というのが、今回の劇の底流を流れる疑問ではあるのですが。

ともかく、二日目の幕が上がります。本日はナイトバージョン。
二子玉川は星空に変わる!

『ただいまのおかえり〜二子玉川超遊園地時代〜』vol.3

日時:2014年10月11日〜13日

12日(日)17:00〜18:00

12日(日)19:00〜20:00

13日(月)12:00〜13:00

場所:二子玉川ライズ・ガレリア(「二子玉川」駅に隣接)

※入場無料、予約不要

『タマリバーズ2014』公式サイト

http://www.rise.sc/tamarivers/

かつて遊園地があった二子玉川。記憶のバスガイドに誘われて、人々は「みえない遊園地」へ足を踏み入れる。そこには、生誕60周年を迎えるあの怪獣も現れて・・・

今日はあれだろ?ピンホールワークショップもある日だろ?
白井くんと石井先生は大丈夫かな?


JUGEMテーマ:演劇・舞台

Posted by 松山 立 at 09:48 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

『ただいまのおかえり〜二子玉川超遊園地時代〜』vol.3今週末開幕


いよいよ今週末に迫ってきました。
広場演劇『ただいまのおかえり〜二子玉川超遊園地時代〜』vol.3
3回目の上演となるこの作品は、二子玉川の歴史に深く刻まれ、後世まで語り継がれる伝説となるでしょう。
学生たちもここへきてようやっと目の色が変わってきました。本番が近くなってビビってるんでしょうね。

『ただいまのおかえり〜二子玉川超遊園地時代〜』vol.3

日時:2014年10月11日〜13日

11日(土)12:00〜13:00

12日(日)17:00〜18:00

12日(日)19:00〜20:00

13日(月)12:00〜13:00

場所:二子玉川ライズ・ガレリア(「二子玉川」駅に隣接)

※入場無料、予約不要

『タマリバーズ2014』公式サイト

http://www.rise.sc/tamarivers/

かつて遊園地があった二子玉川。記憶のバスガイドに誘われて、人々は「みえない遊園地」へ足を踏み入れる。そこには、生誕60周年を迎えるあの怪獣も現れて・・・という、自分で書いていてもよく分からない話です。
お子様連れの方は特にお楽しみいただけると思います。


週末は二子玉川ライズへ!

JUGEMテーマ:演劇・舞台

Posted by 松山 立 at 10:12 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

広場演劇『ただいまのおかえり〜二子玉川超遊園地時代〜』vol.3

今やすっかり二子玉川エリアでは秋の風物詩、
みなさまご存知の





その中で、私は演劇の構成/演出をやっております。
人助けだと思って見に来ると、大変なことになりますよ。

「ただいまのおかえり 〜二子玉川超遊園地時代〜」 vol.3


かつて遊園地があった二子玉川の土地の記憶と、暮らしの中にあった広場の風景。
多摩美術大学の学生たちと地域の人たちのパフォーマスンスで“懐かしい未来”の生活スタイルに繋げたい。
VOL3となる今回は、ラジオ体操の風景も展開。

日 時:

2014年10月11日(土)①12:00〜13:00
2014年10月12日(日)②17:00〜18:00 ③19:00〜20:00
2014年10月13日(月・祝)④12:00〜13:00

場所:二子玉川RISEショッピングセンター・ガレリア


JUGEMテーマ:演劇・舞台
Read more ?

Posted by 松山 立 at 01:11 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

タマリバーズ2014


懲りずに今年もやってます。

多摩美術大学×二子玉川ライズ 二子玉川地域連携アートプロジェクト

「タマリバーズ2014 ちょっと前のたまがわ」

日程:2014年10月6日(月)〜13日(月・祝)8日間
場所:二子玉川ライズ


「タマリバーズ」は、多摩美術大学と二子玉川ライズがタッグを組んで行う、二子玉川地域連携アートプロジェクトです。
演劇、映像、写真、ワークショップと様々な表現で、「二子玉川の街の記憶」を毎年探ります。

ちょっと金をつぎ込み過ぎた村祭りみたいなもんだと思ってください。

何よりいいのは、何を観ても金がかからないという点です。
そこの、ド貧乏のきみ!
セレブの街、二子玉川エリアで遊べるチャンスですよ!


JUGEMテーマ:演劇・舞台

Posted by 松山 立 at 01:03 | 活動のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

大阪上陸


学会発表のため、大阪に来ています。

ずーっと前にUFJへ行ったことはあるけど、今回は遊びではないのでホテルにこもって勉強ばかり。

いよいよ今日これから発表を控えています。準備はしてきたけど、大丈夫か?

スペイン対オランダ戦を観てしまって、全然寝てないんだけど大丈夫か?

その前のメキシコ対カメルーン戦も観てしまったけど、大丈夫か?

その前の西武対広島戦も観てるけど、大丈夫か?

もしかしてテレビばっか観てるんじゃないのか、俺は。

Posted by 松山 立 at 05:45 | 活動のお知らせ | comments(1) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Recent Entries

Categories

Links

Archives

Recent Comments

Profile